今日の男塾

BACK
ここには、掲示板もしくは羅具男瑠で起きたちょっとした事を書き綴ることにする。
俺も書きたい!という塾生がいたら、赤石まで連絡を。
BY / 赤石剛次

Page: [0] [1] [2] [3] [4]
日仏友好条約
2003/07/18(Fri) 08:10:41

七月拾七日(木)
今日の登校者、J、俺。

毎度のことながら坑道を流していると、
客人が乱入しなさった。

「こんにちは>みんな」

!!
これはいつ日にかに経験した、黒船の予感……。
こちらとていつまでも田沢に世話になっているわけにもいかぬ!!

話亜土競苦闘を駆使し会話を試みる。
なんとか通じているようである。

途中客人Mel殿が合流され、男塾魂を見せつけながら
無事モニタールーム撃破。

話亜土競苦闘で彼の人は仏蘭西の方だというのがわかった。
仏蘭西人にもここで見た男塾魂が伝わったと思いたい。

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
確変突入?
2003/05/22(Thu) 19:43:01

五月弐拾壱日(水)

今日の登校者、J、俺。

不毛の地、ID紫の坑道より赤箱出土。
いままであれだけ俺達を手ぶらで帰した場所から
よもや1日で2つも出るとは…

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
http://tails04.sonicteam.com/visualbbs/html/200305/4545.html
頭墨印の業
2003/05/11(Sun) 15:51:29

5月9日 

日直 虎丸龍次

本日の登校者 江田島塾長、総代、自分、Ken殿(お客人)

久しぶり(2ヶ月ぶりか?)に登校、総代とお客人の部屋に乱入をする。 奇しくもお客人の出で立ちは髪型以外俺と瓜二つ(まぁ、俺のほうがハンサムだが)装備武器も驚羅第四凶殺戦没者碑(エリュシオン)と、運命を感じる。 が、実力はお客人の方が上だった・・・・・・。

坑道をしばらく進んでいるとゼロ戦に乗ってあのお方が参上。実に半年振りに帰還された男塾第3の助っ人こと塾長その人が。き、きをつけーい!! 
叱咤激励されながらサクサクと奥へ。 なんなく機械端末めを撃破し、町へ。 塾長はさらなる戦地へと赴かれ、総代とお客人は休息。 流れ解散し部屋を出て校庭で電報のやり取りをしていると、伝説?の良男母が登場。 ひとしきりネタを披露して嵐のように去って行った・・・・・・このババァ、ただもんじゃあねぇ。

塾長の帰還に塾生が少なかったことが心残りだ・・・・・・・・。
スマックダウン
2003/05/07(Wed) 20:20:09

五月六日(火)

今日の登校者、俺、そして…。

今日も桜咲く男塾校庭に馳せ参じるも、
誰もいないので一人不毛の地へ旅に出かける。

…すると、電報が入る。
「わしが男塾塾長江田島平八である!! 以上!!」
ぬお、これは修行している場合ではない!と悟り校庭へ。

そこでは、久しぶりに日本の経済状態、果ては国際情勢に至るまで
説明がなされた。

塾長のお言葉では、今はW男会議から一時帰国しているらしい。
これだけ会議が長引くとは、世の中で良からぬ事でも起こっているのであろうか…。

それと、もうオープンだと思うがご子息ができたらしい。
当然、あの寺で大きな鯉を取らせると息巻いておられた。

…また、お会いできる日をたのしみにしております、塾長。

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
5.1ch化計画
2003/05/03(Sat) 23:59:02

五月一日(木)

深夜の登校者 赤石二号筆頭、月光

非業の最後をとげたYUN殿のかわりに
制御塔ULTを進めること早○周回め。
ついにデルリリーより赤箱が…!!

この月光、このように
胸がときめくのは幾月ぶりか。
…そしてその結果は……。

「ドラゴンスレイヤー」

怒りの矛先を何処に向ければよいか
分からぬ月光であった。
(ちなみにID空)

(月光の日記より抜粋)
復活祭
2003/04/30(Wed) 20:06:19

四月弐拾九日(火)

今日の登校者、J、月光、俺。

皆はこの卵を割り何かを得ようとしているが、
俺は羽化させる方向で動いている。

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
http://tails04.sonicteam.com/visualbbs/html/200304/340.html
ダイバーダウン
2003/04/11(Fri) 21:57:06

四月拾日(木)
今日の登校者、赤石、J、月光、俺。

今日も桜咲く男塾校庭に馳せ参じると、
赤石が今まさに潜らんとするところであった。

当然、男として「押忍!!」の挨拶をすると、
どこからともなく衝撃を受けた客人2人が現れた。

このお二人デートがてら桜並木を見物していたら校庭にまぎれこんだらしい。
そして、この4人で魍魎サバイバルへ出かける。

このカップルの男の方は、俺達2人より随分華奢な体つきながら、
俺の攻撃力を凌駕する破壊力を持っていた…。
ぬう、こちらの鍛錬が足りぬということか…。

何事もなく魍魎サバイバルを終えると、赤石に秘密結社の仕事が入り
本日は下校、客人お二人もデートの途中だったので別れることに。
なお、サバイバル中にJからの電報で
「ち、日本は満員か、やっぱり祖国に帰るんだったぜ…」と。

入れ替わりで月光が参戦し、「赤箱不毛の地」ID紫坑道へ。
二人での直進行軍にもかかわらず、然したる苦戦もしなくなった。
腕を上げたな、月光。

すると…
赤箱出現!!

歓喜に沸いた我々が目にした物は…………………飴っ!!

さすが不毛の地よ…。

と、ここまではいつでもあり得ることなのだが、
チーム男塾に、しかもモニタールーム攻略作戦中に黒船が来襲した……!!

「こんにちは>みんな」

固まる我々…!!
遠慮無しに攻撃を続けるモニタールーム…!!
「私は英語しかわかりません」(英語で)……!!

「ジス イズ ア オクトパス…!!」
「アイアム ベリー ハングリー…!!」
と知っている限りの田沢の英語を連呼する我々…!!

「OK」

田沢万歳!!
魂の英語は見事に通じたようであった…。

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
スティール・ボール・ラン
2003/04/07(Mon) 23:49:46

四月六日(月)

本日の登校者
邪鬼総代、月光

●男塾塾生闘死者碑を前に佇む総代、月光。
「男塾帝王として君臨し十年。
惜しい奴等を亡くしてきたものよ…。
月光、貴様男塾に入塾してどれほどになる?」
「……。
八連制覇の激闘より二年になるかと」
「そうか。
時の経つは早いものよ」
総代が二歩進み、闘死碑に酒を飲ます。
思えば、この二年様々なことがあった…。

桜は、あの時と変わらずに咲き誇っている。
そして、あのときと同じように散っていくのであろう。

(月光の日記より抜粋)
サクラ・ザ・ゴージャス・キンタロウ
2003/04/02(Wed) 19:34:17

四月壱日(火)
今日の登校者、J、俺。

今日も桜咲く男塾校庭に馳せ参じると、
「数々の修羅場を生き抜いてきた者のみが見ることができる」
という男塾校庭の桜が満開になっていた。

蕾もなかったはずなのにいきなり満開とは…。
塾長は、世界のどこからこういう奇異なものを持ってくるのだろうか…。

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
http://tails04.sonicteam.com/visualbbs/html/200304/340.html
シアーハートアタック
2003/03/20(Thu) 20:25:42

参月拾九日(水)
今日の登校者、赤石、J、月光、俺

今日も桜咲く男塾校庭に馳せ参じるも
誰もいないので一人で潜ることに。

またしても坑道で四方を囲まれタコ殴りにあっていると、
客人Killa殿が乱入なさった。

なんでもこのKilla殿、以前より我々の部屋名を見ていて
興味をもっていたらしい。
我々には部屋名を決めるときすら油断はできぬということだ……。
ちなみに今日の部屋名は「男塾アミノ式」………ぬはっ!!

途中、killa殿の友人PAPICO殿、そしてJが参戦し
モニタールームに進軍したが藤堂の姿はここにはなかった…。

その後、校庭に駐留していた赤石、月光と合流後、雑談など行い
俺は校庭を後にした。

民明書房刊、大豪院邪鬼著、〜男塾帝王記〜より抜粋
Page:[0] [1] [2] [3] [4]


表示件数:
(現在50件中/10件/Pageで表示をしています。)




ゆいりんく(Free)
EDIT By CJ Club