魁!!男塾 単行本コメント 31巻〜34巻

戻る

1巻〜10巻 11巻〜20巻 21巻〜30巻

第三十一巻 黒幕の正体!!の巻
「先日、ふと思い立って新潟へ出かけた。
アシスタントたちを引き連れて、ちょっとしたドライブを楽しむつもりが、いつのまにか新潟へ着いていたというわけだ。
気まぐれな小旅行ではあったが、これがなかなか楽しかった。
メシはうまいし、空も広い。地元の人たちの優しさにも感動した。
たまには、こんな旅もいいものだ。久しぶりにリフレッシュできたぜ。」
第三十二巻 謎の雲水!!の巻
「いやーっ!どうして日本の夏はこんなにムシ暑いのか?
暑くなったり寒くなったり、まったくおかしな夏だ。9月だというのに、この猛暑。夜になっても変わらない。
まるで街ごと、サウナ風呂に入ってるようなもんだ。スカッとしないぜ。
もちろん、部屋の中は、クーラーが効いているが、これまた身体によくない。
とにかく、この湿気をなんとかしてほしいと切に願う。」
第三十三巻 武幻城崩壊!!の巻
「秋の長雨というか、なんだか毎日、雨が降っていたような気がするが、やはり季節は、どんどん変わっている。
年齢を重ねるごとに時間の流れは早くなる一方だ。
今年、俺は一体、何をやって来たのだろうか。仕事の合間にフッと考えてしまった。
いや、ふりかえっている暇はない。さぁ、次の仕事だ!」
第三十四巻 涙の別れ・卒業式!!の巻
「連載が終了してから、はや数ヶ月。とうとう、単行本でも、これが最終巻になった。
長期連載中、数え切れない程の思い出があるが、いつでも支えになったのは読者からのファンレター。
この場を借りてお礼を言いたい。
もっとも、現在は、次の作品づくりに全力投球中。まだまだ描きたい男達は山程いる。
男・宮下あきらの次回作にも熱き応援のエールをよろしく!!」

戻る