魁!!男塾とは!?

戻る

1985〜1991年、約6年間にかけて、週間少年ジャンプで連載されていた漫画。
登場人物の殆どが男で占められ、「男塾」という全寮制の私塾を舞台にした熱い漢たちの物語である。
現在は集英社文庫コミック版(定価約600円)、もしくはハードカバー版(定価約1000円)が20巻完結、
ホーム社より月刊コミック特盛(毎月19日発売、定価290円 雑誌形式)で総集編が刊行となっている。

尚、魁!!男塾には数々のグッズ・ゲームが作られているが、これらの内容及び画像については
当頁よりリンクさせて頂いている倭国無常、春らんまん様が詳しく紹介しているのでご覧ください。

「男塾」という学校(?)はなんなのか?
まず、男塾という施設についてわかっている事を箇条書きで挙げていこう。
・創業300年以上、東京都にある私塾である
・高等学校に相当するものである
・全国のゴンタクレが集まる塾であるが、ある意味入塾はステータスであるらしい
・全寮制(一号生は「男根寮」、三号生は「天動宮」で生活しているらしい。二号生の住居は不明
・絶対封建制(塾長>三号生>(=)教官>二号生>一号生
・学年で一番実力のあるものが学年筆頭。
・塾内で一番強い者が総代。(学年関係なし
・主な勉学内容は、「葉隠れ」の朗読、九九の斉唱、中1・1学期前半程度の英語。
・軍国主義的スパルタ教育。授業の殆どは武道と体力づくり。
ストーリーの大まかな流れとタイトル一覧
大体のキーワードとタイトルをズラッと並べてみました。
話の流れごとに区切ってあります。
月刊コミック特盛収録内容一覧
ホーム社発行・男塾増刊の簡単な内容解説。
JUMP REMIX収録内容
2002年4月〜2003年1月発売分 2003年6月〜12月発売分
2004年2月〜6月発売分 2006年3月〜発売分
コンビニで売られているB6サイズの単行本内容解説。
連載中人気投票の歴史
連載中にジャンプ本誌で行われた人気投票の推移と考察。
注目女人キャラ
出番があった女性キャラは4人だけ、その貴重な存在をピックアップ。
男塾的懲罰
漫画内で語られた塾内事件と懲罰、そして名物一覧。
これが元ネタ?男塾
いわゆる元ネタ(と思われるもの)一覧。

戻る