女人キャラ

戻る

魁!男塾には、総勢で130人近くのキャラが出てくるが、
この内で物語に絡んでくる女性キャラはたったの四人。
この四人を考察してみましょう。

ヨーコ
六本木進軍!の巻」で登場。聖肛漫女子大一年生、苗字不明。
WBBヘビー級ボクサーのアメリカ人JJ・ジョージ(本国に妻子あり)の日本彼女らしい。
深夜番組オールナイトフジにより女子大生ブームが起こっていた頃なので、
当時の女子大生に対するマスコミイメージの象徴のようなキャラになっている。
一人のときは鬼ヒゲにもビクビクしているのに、
ジョージがいると途端に強気になるのがなんとなく面白い。
「ぶらさがり族」所以なのだろうか、より強い男に乗り換えて生きている感じもする(笑)。
良男の母
一億円の息子の巻」で登場、本名不明の老婆。
「一億円」という金額に時代背景があるのかと検索してみたら、
グリコ森永事件の犯人の請求額が一億だが…関係ないか…。
とりあえず、富樫が主役かつ桃の出番が3コマのみ、という珍しい回。
前回までが殺シアムというシリアスな展開だったので閑話休題の役割か。
この老婆が桑原和男(吉本新喜劇)に似ているな、と思ったのは…自分だけかな…
第一話で葬式中の老婆、対羅漢塾で富樫が背負って病院に連れて行く老婆も
同系列の顔立ちである(笑)。
仁蒋
神拳寺!!の巻」で初登場、唯一塾生と戦った女性キャラ。
とはいえ、一見しただけでは女性とわからない体格ではあるが…
最期、伊達に女として扱ってもらい、殺すのをとどまったのは
なんとなく深い女心が見て取れる。
本人が一番女としての幸せを望んでいたのかもしれない。
春蘭
真の継承者!!の巻」の回想シーンで初登場。
先代拳皇の一人娘で神拳寺のアイドル的存在(?)だった女性。
あまり背景が詳しく書かれていないし、美人なわりには印象が薄い…。
最終的に救出されたかどうか曖昧なまま。
拳皇が勝てるよう断食しながら祈り続けた女性だから、
もし拳皇が死亡した事を知ったら、などと余計な事を気にしてみたり。

戻る